【ヒプノシスマイク】どついたれ本舗の『あゝオオサカdreamin' night』が只のCreepyNutsな件

これは歌詞にどついたれ!ということなんでしょうか。

www.youtube.com

皆さん、聞きました?これ。ヒプノシスマイクの新曲。

作詞:R-指定
作曲・編曲:DJ松永

今話題の世界一の日本語ラッパーのR-指定と世界一のターンテーブリスト DJ 松永のユニットなんですけど。

CreepyNutsの楽曲紹介曲ですか?って感じで笑ってしまった。楽曲紹介曲だと思って聞いてしまっているのが否めない。

それっぽい箇所を『あゝオオサカdreamin' night』とCreepyNutsの楽曲から引用したい。そしてヒプノシスマイクを知っているがCreepyNusを皆様に聞いて頂きたい。

今更ジタバタしてもしらんがな、手向けたろか?彼岸花

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

R-指定名義アルバム『セカンドオピニオン

R.I.P(Track by DJ松永)

彼岸花よりお似合いかな 死人にゃケープジャスミン 文字通りShut up

と初めは思ったのだが、

www.youtube.com

踏み方的にはこっちか。R-指定が彼岸花で踏みがちというだけかもしれない。

散乱する屍の山 お前の足元には彼岸花
そのイケてる次の被害者たちと せいぜい
幸せにやんな〜

続いて

うごめく大都会 今宵も揺らめく スポットライト  

Creepy Nuts『クリープ・ショー』より『スポットライト 』

www.youtube.com

次。

炎天下すら凍らす ゲレンデすら溶かす手練手管の数

同じく『クリープ・ショー』より『手練手管』

手練手管

手練手管

『手練手管』は恐らくタイトルだけじゃなく、『あゝオオサカdreamin' night』のhookのトラックも手練手管のhookのセルフサンプリングされている。(ように聞こえる)トラックのサンプリングはさっぱりわからない。知識不足が悔まれる。

どついたれ本舗 In the building

メジャーデビューシングル『高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。』より『メジャーデビュー指南』

S級素人 In the building

In the buildingは In da houseと違ってあまり聞かないので、このhookかなと。でバース部分のトラックは恐らく『メジャーデビュー指南』のサンプリングなんですよね多分。

ショートVerでこれだけ魅せてくれるんですね!フルで早く聞きたいところです。

最後に考えすぎなのかもしれないけども。

おんどれや おんどれ

R-指定 vs 晋平太 #1【ADRENALINE 2019 FINAL】

www.youtube.com

1stバトル3バース目

おどれよ おんどれ

ここからだと信じてしまいたい自分がいる。。。時期的にはきっと『あゝオオサカdreamin' night』のが先よね...?

台風19号で初めて避難し、14時間程避難所で過ごしたメモ

16時頃、水位が避難判断レベルになったので1階の我が家は避難することを決定。

避難前に、トイレと風呂場に水のうを設置し、各家電のコンセントを抜き、PC等の家電は気持ち高めの場所に置き、ブレーカーを落とし避難所に向かう。

避難所となる小学校に到着し、まずは以下のものを人数分受け取る。

  • スリッパ
  • マット(数に限りがあり、自分はダンボールだった)
  • 緊急防災毛布
  • 靴、傘それぞれを入れるビニール袋

クラッカーとか水とかは配られない。Twitterでは配られたとこもあったようだが、上記が最低限セットなんだろうか。

自分で陣地を確保する。明確に区切られてるわけでもなく、指定されるわけでもなかった。どの程度の陣地をどの程度の間隔でどこに確保すべきかは難しい。

きっと混むだろうと思い気持ち小さめにダンボールを敷いて、受付をする。住所、名前、人数、自宅状況等を記入する。

このぐらいのタイミングで人の入りが増えてきた。夜には教室に入りきらず廊下でダンボールを敷いている人もいらっしゃったので避難の判断は早い方が良い。

水位が避難判断レベルになったら、という判断は適切だったと思う。

その後はもうやることは無く待機。各場所にテレビが設置され、常にNHKが付いている。テレビの避難所で良く見るあの光景だった。

Twitterを眺めつつ、テレビを見つつ、実家に連絡をしつつ、タブレットで漫画やあらかじめダウンロードしていた『エバン・オールマイティ』を見て過ごしていた。

夜中の0時過ぎに就寝し、朝6時頃に起き、帰路に着いた。その頃には他の避難者の方々は居なかった。夜中に帰るのは危ないかなと思って明るくなるのを待っていたのだが、夜中に結構帰る人が居たんだろうか。

帰りの受付の方は到着時に受付した方と同じでただ頭が下がる思いだった。

以下持ち物等のまとめ。

情報収集ソース

  • 自治ハザードマップ
  • 河川水位情報 - Yahoo!天気災害
    • river.go.jp が途中で水位情報が取得できなかったのでこちらを利用した。
  • Windy
  • Twitter
    • 避難所名最寄りの川の名前 と細かい単位で検索して"最新"タブを見ていた。タイムラインや"話題のツイート"等は数時間前の情報が流れてくるので "今" の情報を得るのには向いていないと感じた。
  • NHK
    • 避難所のテレビでずっと付いている

持っていって必須だったモノ

  • 食べ物、飲み物
    • 事前に停電に備えておにぎりは作っていたのでおにぎりとえいようかん等の災害食を持っていった。水はいろはす500mlを7 - 8本ほど
  • タオル
    • 避難所までの移動で濡れるのでタオル
  • 毛布
    • 体温調整のため。教室によってエアコンが付いていたりする
  • 上着
    • 同上。私は上着を忘れた
  • スマホ
    • 情報収集、安否連絡のため
  • モバイルバッテリー
    • 充電用
  • ビニール袋
    • ゴミ袋用
  • オムツ
    • 子供居る方は。
  • オムツ用のニオイ出ないゴミ袋
    • ゴミ捨てる場所はない。オムツは仕方がないとはいえ、集団で過すのでマナーとして。
  • おしり拭き
    • 手拭きとしても利用
  • 常備薬
    • 頭痛と喘息持ちのため。両方使った。

持っていって良かったモノ

必須ではないけども少しでも気を紛らわすために。

  • タブレット
    • PrimeVideoやNetflixで映画や子供が見るアニメを、Kindleで本を、AppleArcadeでゲームをいくつかダウンロードしておくと暇潰しになります。周りではPCを持ち込んで作業している方も見られました。
  • おもちゃ
    • 子供の暇つぶし用

持っていって利用しなかったモノ

一日も居なかったので利用しなかったモノ。必需品ではある。

  • 手回しのライト、ラジオ
    • 停電もなかったので利用する機会はなかった。また、滞在時間も一日なかったのでスマホだけでまかなえた。長期のときは便利なんだろう。
  • アルファ米カロリーメイト、缶詰
    • アルファ米はこれのために水を利用して良いのか?この分水を持ってきた方が良かったのでは?みたいな気分になった。
  • 着替え

持っていった方が良かったモノ

  • 合羽
    • 傘より合羽の方が避難時に楽
  • マスク
    • 避難してすぐに忘れたことに気付く。感染予防(うつす、うつされる)のため
  • 耳栓
    • お隣りさんが非常に声が大きく、寝付けなかった
  • アイマス
    • 真っ暗にはならないため、寝られない方は。
  • お菓子、惣菜品等
    • 無くても良いが、周りを見渡すとお菓子やコンビニフード食べている人が結構いた。自分達のテンションを挙げるため持っていけば良かった
  • 2Lのペットボトル
    • 500mlより2Lのペットボトルとコップの方が嵩張らない気がする。
  • 簡易マット
    • ダンボールと毛布で寝ると肩と首が痛くなる。後日響く。今も痛い。
  • 大容量バックパック
    • 荷物が複数のリュックに分かれてしまったので、デカいの一つで済ませた方が実際の避難のときに段違いに良さそう

実際に避難してみると短時間とはいえ、色々必要なものだったり、避難所のスタッフの方々へのありがたさが分かる。

とりあえずいつもどおり1000円募金した。

donation.yahoo.co.jp

井村屋 えいようかん 5本

井村屋 えいようかん 5本

金田は更新してないので俺が感想を更新する『まだ結婚できない男』

見た。前作同様むっちゃ面白い。

前作の女優陣が軒並変更しているのが一番の不安だったが、一話を見る限りまだ分からない。一話は桑野信介という男にフォーカスがメインにあたっているから気にならないのかもしれない。吉田羊の演技が前作の夏川結衣の演技の模倣にしか見えず、変わらず見られる安心感とじゃあ夏川結衣でも良かったじゃんという複雑な気持ちで見ていた。さらに言えば夏川結衣の笑顔でトゲのある言葉を吐くあの良さは出ていないので夏川結衣を無理にでも起用して欲しかったという気持ちが勝っている。

デュフフという笑い方であったり、機敏な歩き方であったり、自分で喋り過ぎてしまう等のキモさを阿部寛のカッコよさというオブラートで包むとこんだけ笑えるんだなあということを改めて実感する。前作では座って音楽観賞をしていたのに今回は星空の音楽会のトムの如く指揮棒を触り回すなどの細かいアップデートでも笑ってしまう。

ちなみに以下の調査では男性が結婚の障害の理由として挙げているトップ3は資金、住居、仕事である。

www.ipss.go.jp

桑野信介はこれを軽々とクリアし高身長、イケメンというハイスペックである。難がありすぎではないか。

本でインプットしようがアウトプットが変わらない奴もいる

タイトルに該当するのは私だ。自分に言い聞かせてるだけである。

一年以上前にブックオフで300円で購入した『モチベーション3.0』を読んだ。内発的動機付けの話。

そして先ほどまでティガレックス亜種を出したいという思いから自らPS4の電源を付けモンハンアイスボーンを起動、導きの地でティガレックスを狩っていた。マスターランクのティガという難易度的にもフローに入りやすく、また根気があるので私は延々と同じモンスターを狩れる。二時間ぐらい狩ったところでPS4をスタンバイにし、このブログを書き始めている。

偶々読んだ本とモンハンを結びつけてしまった。正直意味は無い。最近色々な本を読んでいるが結局のところ自信のアウトプットとして出せているのはこのステータス画面で見る"プレイ時間"と言うただインクリメントされていく時間である。

小説を読もうが、自己啓発を読もうが、技術書を読もうが、インプットが目的と化している人はアウトプットまで変わることはない。

SNSを見ているとインプットに比例したアウトプットを出さないと生きていけないような世の中に見えてしまう。漠然とした不安がたまに襲う。

本を読むことが好きになっただけなのか、急かされて本を読むようになったのか、わからなくなってくる。

が、本を読むことが苦痛になりたくないので本は好きで読んでいるんだと言い聞かせている。始めはアウトプットを変えたいという思いから本を読み始めているが、今は違う、と。

逃げなのかこれは。

【フリースタイルダンジョン】三代目モンスター襲名披露、二代目の扱いに不満しかない

w1mvy.hatenablog.com

先週のFSDの感想を上記のように綴った。二代目モンスター卒業に対して、チャレンジャーに対して、番組の扱いが雑なんじゃなかろうか。次のシーズンからはそれが改善されると良いと書いた。

そして。ロゴが刷新された。慣れたロゴが無くなるのは寂しいけど、三代目を迎えるにあたって、番組としても刷新する思いも含まれているのかなと思い好印象で見てた。

三代目。初代、二代目も含んだハイブリット。これは良いでしょう。二代目からの二人も勝率上位二名。選択理由として妥当でしょう。先鋒だった裂固はそもそもの試合の母数が多いだろうし、その辺りの考慮を若干して欲しかった気もするけど...。IDもELONEもスタイルが今までのモンスターとも異なるし楽しみです。JUMBO MAATCHはどうなんでしょう。チャレンジャーは前の VSレゲエ のような楽曲選択になるんでしょうか。 ヒップホップVSレゲエのジャンル対決はそれで成り立つけど、モンスター常駐の場合はどんなルールになるんでしょうか。そこだけちょっと気になります。

そんなことよりも、六人目よ。六人目。ブラックモンスターと維新軍から選抜するのは良いんだろうけど、FORK、呂布以外のメンバーにあんな聞き方でトーナメントの参戦表明させんの?二代目として努め上げたこの二年間を以ってしてそれ?いやいやいやいや。二代目にも失礼だし二代目を選んだ初代にも失礼でしょ。二代目を倒したメンバーを三代目のラストメンバーに加えたいという番組構成は分かるけど、駄目だろ。やっぱもうあの番組にとってラッパーは番組の駒なの?書いてて涙出そうだわ。「どうせ三代目に変わるなら俺より強い奴じゃないとダメ」勝率ネタからのこのセリフ。崇勲かっこよすぎか。本当はZeebraがそれを演出してくれよ。

素通り

素通り

  • アーティスト: 崇勲,LIBRO,Michita,J-TARO,Watman Beginz,CARREC,DJ RIND,Maria Segawa(from TAG DOCK)
  • 出版社/メーカー: Timeless Edition Rec.
  • 発売日: 2019/05/29
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る

【感想】御飯はこれでいいんだと思える『ハイパーハードボイルドグルメリポート』

流行にちょっと乗り遅れた感いなめないが、Netflixで『ハイパーハードボイルドグルメリポート』を見た。テレ東で不定期にやっている番組で世界の危険、珍しい場所に行き、人と会い、その人が食べている御飯を見せてもらうというドキュメンタリー番組である。危険!隣の晩ごはん、と言ったところか。

ぼーっと見ていて何かこの雰囲気に既視感があるなーと思った。それは『奇界遺産』だった。元々の人間が持っている探究心というか好奇心というかちょっと危険を味わいたいみたいな欲求を絶妙に昇華してくれるコンテンツ。たまに「うわー凄いここに行きたい!今すぐ!」と好奇心がさらに増してしまって若干の消化不良というか食欲促進してしまうときもあるけど。

奇界遺産

奇界遺産

Netflixで公開されているモノを全部見て一番に思うのは普段食べる飯はこんなもんでいいんだなー、という開放感。これは土井先生の『一汁一菜でよいという提案』を読了したときの気持ちに近いのかもしれない。

一汁一菜でよいという提案

一汁一菜でよいという提案

自分が食べるにしても他人に食わせるにしても、主菜があって副菜があって皿数がこれぐらいで...みたいな自分が小さいころに食べてきたものだったり、外食で食べたものだったり、元々食べることが好きということがあったりしていて自宅で作るものはある程度の工夫と見栄えがないと寂しいんじゃないか欲しいんじゃないか、それでいて栄養はあるんですよね、おかずは毎日違って種類豊富ですよね、みたいな思いから少し解放されたような気がする。

一皿に全部料理が乗っているのとか、同じカレーを毎日だったりとか、経済的な問題だったりするんだろうけども、毎日料理をする自分としては毎日の料理に対してやはり気楽になれ、どこかスッとした気持ちになれた。

P.S. 小薮のワイプは要るんでしょうか

【フリースタイルダンジョン】二代目モンスターの卒業があまりにも雑で悲しい

今週のフリースタイルダンジョンでモンスター維新軍というか6th seasonが終わり、二代目モンスターの卒業が決まった。晋平太の100万ゲットという番組としてもチャレンジャーとしてもモンスターにしても湧きに湧いて卒業した初代モンスターの卒業よりもアッサリとした発表に見えた。

6th seasonというか5th seasonの途中からrec毎にテーマを決めてチャレンジャーが出てくるようになり、長丁場感が出てきてブラックモンスターからの維新軍という本当に長丁場になり始めてダンジョンという番組自体がダレてきているようには感じていた。ダレてきているというより、年末年始の特番のような総当たりになってきてしまっており本来のダンジョンというチャレンジャーが5人抜きをするという、このチャレンジャーはどこまで行けるのかモンスターは誰が阻止してくれるのかみたいなドキドキ感とチャレンジャー、モンスターそれぞれ一人一人のラッパーに対する番組のフォーカスのしかたが雑になってきてしまっているんじゃないか。すでに複数回挑戦しているチャレンジャーが多いから団体戦のような見せ方になっているのかもしれないが、そうしてしまった故のR-指定の初陣の扱われ方に繋がってしまったのではないか。般若というラスボスから1on1を行った上で二代目ラスボスとなったのに初陣が団体戦なんですか...?維新軍で二代目の卒業が決まっていたのであれば、ラスボスの交代は三代目モンスターの就任時で良かったんじゃないのか...?

この二代目モンスター卒業を見て全てが悲しい。チャレンジャーに対してもモンスターに対してもラスボスに対しても雑過ぎる。ダンジョンの人気と貢献度は凄いのだろうけども。

7th seasonは団体戦と違った演出を見せて欲しい。三代目モンスターよりもそっちが気になって仕方がない。

追伸: トラボルタカスタムを予約しました

トラボルタカスタム

トラボルタカスタム