読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹が痛いときに神以外に頼れる先はいないのか考えた

お腹が痛いときに無神論者だろうがなんだろうが、皆神様に祈りを捧げますよ。私もお腹が弱く、常時お腹が緩いタイプなので、良く祈りを捧げてます。先日、辛いモノを食べたときにトイレの中でひたすら祈ってました。ですが、辛いモノを食べたときって事を済ませた後の尻の残心が辛くないですかね。あれ。ウォシュレットもあまり効果ないし、別に出すモノもないし。そのときに神様以外に頼れる先がいるのか考えていました。候補としては下記ですが、結局やはり神が一番頼りになるなと改めて思いました。

医者

病院に行ったら、問診であったり、整腸剤出してくれたり、非常に頼りになる存在だと思います。ですが、病院に行くのがネックで祈ったところで医者が問診しにくるわけでも、整腸剤を出してくれるわけでもありません。今トイレで緊急事態の人にとっては頼る先としては不適ですね。

正露丸

対腹痛と言ったら私の中でのエースはこれです。独特の臭いがあるという欠点がありますが、非常に強力です。あの臭いって何なんですかね。鼻の奥に刺さる感じがします。糖衣スタイルの正露丸もありますが、プラシーボなんでしょうけど臭い方が効くような気がします。が、これも祈る先としては不適ですね。飲むなら祈るな、祈る前に飲む。

便器

TOTOに祈るのかLIXILに祈るのかも迷いましたが、身も実も預けている、まさにその便器に祈るのが良いのかなと考えました。ウォシュレットで優しくお尻を包み込んではくれますが、腹痛をなんとかしたいというときに頼る相手としてはやはり頼りないでしょうか。

まとめ

腹痛というどうしたら収まるのか、そもそもの腹痛で苦しんでいる切迫した状況、周りに実際に頼れる先がいない状況下に置いて、万能である神様に祈るのは、精神的な面では有効な解決策なんだろうなという結論に至りました。腹痛を止めるのに特化した神様っていないんだろうか。

【第2類医薬品】正露丸 400粒

【第2類医薬品】正露丸 400粒